在宅サービス

訪問看護 Visit nursing

訪問看護とは、看護師が自宅を訪問して、医療的ケア・介護する方の相談を行うサービスです。
自宅にいながらかかりつけの医師との連携のもとに、住み慣れた地域や家庭で過ごせるよう、看護師が家族とともに支援し、ご家庭で安心して療養生活が送れるようサポートしております。

症状に合わせた看護

  • 症状の観察と判断(体温・脈拍・呼吸・血圧などの測定)
  • 食事・清潔・排泄・移動の介助
  • 医師の指示による医療的処置
    (床ずれの予防と手当・傷の手当・各種管類の交換と管理・呼吸・吸引・在宅酸素の管理、膀胱洗浄など)
  • 薬の飲み方と管理
  • リハビリテーション
  • 療養生活に関する相談・助言
  • 精神・心理面のケア
  • ターミナルケア(終末期のケア)など

ご家族への助言や相談

  • 療養介助の方法
  • 応急手当の方法
  • 家族の健康問題や悩みの相談
  • 介護用品の紹介
  • 福祉サービスの紹介

かかりつけ医師(医療機関)との連絡と調整

  • かかりつけ医師への病状報告と相談
  • かかりつけ医師からの治療方針と指示を受ける
  • 緊急時の対応など

ケアプラン作成

ご本人や家族の希望などを聞き、状態の改善や自立を進めるためのケアプランを作成します。

訪問看護を受けるには

かかりつけの医師(主治医)にご相談ください。かかりつけの医師がいない場合には、直接当院にご相談ください。

訪問看護についてのお問い合わせはこちらまで

042-483-4114
お問い合わせフォームはこちら